オクシズ推シ!

オクシズ推シ!

記事一覧

過去の記事

オクシズ推シ! ニュース

全国で活躍する若手漆掻き職人さんがオクシズ訪問!

久能山東照宮や静岡浅間神社。

全国に誇る総漆塗りの社殿群を抱える静岡市。

   

IMGP1634.JPG

    

     

静岡の奥、オクシズとつながって、

国宝・重要文化財に指定されている建造物群を

地産地消で後世に伝える仕組みづくりをしようと

オクシズ「漆の里」構想を進めています。

   

そうした中、全国で活躍している若手の漆掻き職人さんが

本市の取り組みを視察しに来てくれました。

IMGP9455.JPG

    

国産漆のおよそ8割を生産している岩手県二戸市で修行し、

長野、富山、三重、京都、香川で漆の生産に取り組んでいる

5名の職人さんが来静。

IMGP9449.JPG

   

静岡浅間神社で、市内唯一の漆掻き職人である高橋さんから、

戦後まもなくの漆掻きの様子を聞き取ったのち、

オクシズに出向き、

IMGP9488.JPG

今春に植樹を開始した漆畑の様子を見学。    

植樹に取り組む林業家の皆さんと交流しました。

    

IMGP9483.JPG

     

IMGP9461.JPG

     

IMGP9494.JPG

      

IMGP9493.JPG

    

江戸時代の資料を紐解けば、

オクシズでも盛んに漆掻きが行われたことがうかがえます。

しかし現状では、

漆生産のノウハウはほぼ途絶えてしまっています。

他地域の技術や知識を取り入れていくことが欠かせません。

こうした縁を大切に、全国的なネットワークを築きながら、

技術の習得に努めていきます。